新生児から1歳の時に意外と必要な物 

 

新生児から1歳の時に意外と必要な物をリストにあげてみました。

 

 

 

スリーパー

赤ちゃんは、寝てる間に毛布から足ではぐことが多かったので、スリーパーを着させて寝かせると、毛布からはいでも安心して寝かせることができました。

 

 

 

鼻水吸い取り器

我が家の子供たちが赤ちゃんの頃、鼻水キュートル を使用してました。

赤ちゃんの鼻は、とても小さいので鼻がすぐ詰まりやすくなるので鼻水吸い取り器が必要でした。チューブの先が柔らかく、入れやすいので鼻水を吸い取りやすかったです。

簡単に全部洗うことができるので、衛生面でも安心して使えました。

この吸い取り器は、鼻水の逆もどりを防いでくれます

出かける時も持ち運べるので便利です。

 

グライダーチェア

リクライニングできて、オットマン付きのを購入しました。

授乳中や赤ちゃんを抱えて寝かせる時に使ってました。とてもリラックスでき、授乳時期が終了した今でも使ってます。

 

 

ベビーハイチェア

IKEA ハイチェア を使用してました。

長女の時は、移動式のクッションのあるハイチェアを使用してましたが、場所も取り、クッションの間の汚れを取るのが大変でした。

 

IKEAのハイチェアはシンプルですが、場所も取らず、汚れたらすぐ洗えるので掃除が楽でした

また組み立て式で、使わない時はイスの脚を取り外す事ができて簡単にしまえるので便利でした。

我が家の双子が3歳の頃、次女が離乳食を始めたのでIKEAのハイチェアを3台使用してましたが、幅もあまり取りませんでした。

値段もお手軽価格で、IKEAのハイチェアは長く使えたのでよかったです。

 

ルーカスのポーポークリーム

オーストラリアのパパイヤから作られた天然成分のクリームで、傷や虫刺され、リップバームとして、また赤ちゃんのオムツのかぶれなど、体のどこにでも塗れる万能クリームです。

看護師さんから勧められた軟膏クリームで、授乳の時のニップルの傷にも塗ってました。

(注)赤ちゃんの口に直接入れないようにしてください。

 

 

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。