パラダイスカントリーで動物に癒される

 

パラダイスカントリーでは、オーストラリアのゴールドコーストにある農場のどうぶつ達に触れることができます。

 

またポニーに乗れたり(Pony rides)、馬のショー(Stock horse Arena and Billy tea show)などがあります。

 

コアラ、カンガルー、エミュー、ディンゴ、タスマニアンデビル、ウォンバット、

ヒツジ、ヤギ、ラマ、モルモット、ニワトリ、ミーアキャット、マーモセット など

たくさんの動物に見れたり、触れたりできます。

 

 

コアラは、木の上で寝たり起きたりして少し動いてました。

コアラの睡眠時間は、1日約18時間から20時間だそうです。

 

 

カンガルーに触ることができました。人間が近づいてもおとなしくて、くつろいでるカンガルー達がたくさんいました。

 

ヒツジやヤギ、ラマ、ニワトリなどは、農場の中で触ることができました。

「メー」「メー」とヤギの鳴き声が鳴り響いてました。

 

モルモットは、模様がそれぞれ違いそれぞれに名前が付けられてました。



ミーアキャットは、顔が小さい小動物で動き回る姿がとても可愛いかったです。



また、サル類で普通のサルよりもとても顔が小さいマーモセットは、木に登って動き回ってました。お母さんマーモセットは、赤ちゃんマーモセットをおんぶや抱っこしながら木に登って行くところがとても可愛いかったです。(光の光線が反対だったため顔がきれいに撮れませんでしたm(_ _)m) 

  



 

まとめ

子供と一緒に行って、いろんな動物に触れる事ができたので、とても癒されました。

パラダイスカントリーに行くと、動物達にとても癒されます。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。